第2回(2021-2022年度)テラヘルツ科学技術振興基金助成

趣旨
テラヘルツ科学技術振興基金は、我が国のテラヘルツ科学・技術を発展させ、応用分野を開拓・普及し、産業・社会の発展に貢献することを目的として、テラヘルツテクノロジーフォーラムが出資母体となり、日本学術振興会テラヘルツ波科学技術と産業開拓第182委員会、日本赤外線学会の協力のもと、2020年5月末に設立されました。本基金は、これら設立にかかわった団体からの代表者で構成される管理運営委員会により、以下の事項に対する助成を行います。
(1)テラヘルツ科学・技術に関する会議の助成
(2)テラヘルツ科学・技術分野の若手等の人材育成
(3)テラヘルツ科学・技術に対する貢献への表彰
(4)テラヘルツ科学・技術に関する調査
(5)テラヘルツ科学・技術の産業利用、製品化支援
(6)テラヘルツ科学・技術に関する産学官連携促進
(7)その他、テラヘルツ科学・技術振興に資するもの

このたび本基金による第2回目(2021-2022年度)の助成を下記の内容で募集いたします。
第2回(2021-2022年度) 募集概要
【助成対象】
テラヘルツ科学・技術に関する
(a)会議開催
(b)学会参加
(c)海外研究者招へい
(d)調査
(e)その他
【助成期間】
2021年10月1日(採択通知日予定日)~2023年3月31日
ただし、助成対象(a)、(d)および(e)については、必要に応じて1年を限度に助成期間を延長することができる。
【助成金額】
2021年度~2022年度助成金総額 250万円
【申請方法】
書類:申請書(様式1)を電子メールにて提出する
応募期間:2021年7月10日から2021年8月30日 正午必着
提出先:電子メールの件名を「テラテク基金 助成金申請 [助成対象名]」とし,応募書類を電子ファイルでテラヘルツ科学技術振興基金取り扱い担当宛にご提出ください。
 [テラヘルツ科学技術振興基金取り扱い担当]
  Email: teratechoffice[at]terahertzjapan.com ([at]を@ に変更してください)
【助成募集要項】
その他、詳細はこちらからご確認ください。
各種書類
申請書(様式1)、実施計画書(様式2)、実施報告書(様式3)はこちらからダウンロードしてください。
これまでの募集内容と採択情報
第1回(2020-2021年度) テラヘルツ科学技術振興基金助成
1.採択者の氏名(所属): 王 璡(岡山大学大学院ヘルスシステム統合科学研究科医療機器医用材料部門)
2.助成対象種別 : 【(b-1)学会参加費】
3.採択事業名 : 国際会議239th ECS Meeting with the 18th International Meeting on Chemical Sensors (IMCS), Chicago, Il, May 30 – June 3, USA への参加費
募集内容
お問い合わせ先
テラヘルツ科学技術振興基金取り扱い担当:
Email: teratechoffice[at]terahertzjapan.com ([at]を@ に変更してください)